つれづれ

長かった1週間

投稿日:

お久しぶりの更新です。

1週間も空くと、何だか随分ご無沙汰な気がしますね。

体調が悪いの?と言う連絡をくれた友人もいたりして心配をかけてしまいましたが、体調が悪かったのは私では無く我が家の愛犬つぶらさんでして。

 

先週の始めに突然、発作のような症状が出てそれ以来、寝たきりになってしまい、一時は死も覚悟した私達でした。

そんな風に、食事も歩行もトイレさえも出来なかったつぶらだったのですが、週末あたりから少しずつ元気が出てきて、この土日で「ああ、もう峠は越したな」と確信できる状態になってくれました、良かった…。

重篤な病気の疑いも晴れたし!

我が家にも笑顔が戻ってきました。

もうね、毎日毎日不安で泣いて泣いて…過ごしてましたからね(私が)

今は食事もとるし、歩くことも出来るまでに回復したこの喜びを噛み締めまくってます。

 

しかし

つぶらももうすぐ13歳、決して若くもありません。

なので、これから完全に元の状態に戻るまではもう少しかかるかもしれないけれど、焦らずゆっくり見守って行きたいと思っています。

お父ちゃん(やや、19歳)のDNAを受け継いでいるんだからね、つぶらもご長寿さん目指さなきゃね。

てな訳で今朝のつぶらさん(遠目で撮ったのを切り取ってるので粗いですが)

つぶら

立ってる立ってる!良いぞ良いぞ。

 

これまでは有難いことに、ややもつぶらも外科的な要因でしか病院に行くことが無かったので、健康そのもの!とタカをくくっていましたが、もう2匹とも老犬なんだからね。

油断せず(あまり心配しすぎも良くないけど)、しっかりサポートしていきたいと思っています。

もうしばらくは動物病院には行きたくない……のでお世話になることがどうかありませんようにと切に願う飼い主であります。

 

 

最後に

犬話しに長々とお付き合い頂きありがとうございました。

 

-つれづれ

Copyright© らくがきえんぴつ , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.