hand made

ねこちゃん

投稿日:

今回の作品も前回に引き続き

石粉粘土で作った動物シリーズ。

犬ときたからには次は

やはり猫かしらと思い作ってみた。

が、しかし。

あまりの下手さ加減に、

己の未熟さに、正直情けなくなってしまった。

ここに載せるのもためらったんだけど

でも、載せちゃう。

かわいくもなく、何の特徴もない

見たら次の瞬間に忘れられそうなねこちゃんです、ドゾ。

石粉粘土

う。

いくら私が、猫より断然犬派だと言ってもこれはダメだ。

ブスだけど、ブスかわいくもない。

ブスかわいいならきっと私は好きだった。

なので自覚して

石粉粘土 作品

普段は

いくらへたくそでもブサイクでも

自分の作った作品は好きだ。

自分で言っちゃうけど、そのブサイクさや

拙さが味なのよ、なんて思ってるのである。

が、このねこちゃんに関しては

自信を持ってどうぞ見て下さいと

言えない何かがある。

その何かが、何なのかをよくよく考えてみたら

私が思う、と言うか私が好む「味」。

その「味」と言うか妙味というか。

それがそこにないからなのだと思うのだ。

ご存知のように私の作品は

高い技術を要する上手な作品とは全然違うので

そこに自分らしい「味」をプラスすることで

好きだと思える作品になるようにしてきたつもりだった。

今回の、このねこちゃんは

その、私の好きな味がプラスできなかったので

好きだと言える仕上がりにならなかったのだと思う

残念ながら。

 

そんな訳で

長々と理屈をこねてみましたが

このような気持ちを書いたことで

作品に対する思いがより固まったように思います。

なので、これは味なし記念ってことで

いつでもこの気持ちを振り返って見ることが出来るように

載せてみました。

 

さー、これからは

自分好みの味のあるモノづくりにまい進するわよ。

 

 

-hand made

Copyright© らくがきえんぴつ , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.